失敗を怖がらないでチャレンジ精神を持ち続ける6つの考え方とは?

OZP73_zutuugaitaidesu20130707-thumb-815xauto-17060

 

敗が怖い・・・・」

 

これはどんな人でも必ず1度は思った事があるはずです。

 

しかし世の中には1度の失敗でも足を止めてしまう人と
何回失敗しても挑戦し続ける人間がいます。

 

今回は常にチャレンジ精神を持ち続ける人達に共通する
6つの考え方を紹介していきたいと思います。

 

チャレンジ精神を持ち続ける6つの考え方とは?

 

E682A9E38280E38393E382B8E3838DE382B9E3839EE383B3E38080E794BBE5838F

 

1:最悪の事態を想定しておく

 

チャレンジ精神を持ち続ける人と聞くとひょっとすると「単純に先の事を
何も考えていない人ではないのか?」と思われているかもしれません。

 

ですがむしろ挑戦し続ける人というものはその逆なんですね。

 

あらかじめ最悪の事態を想定しておくからこそ、もし万が一に失敗しても
その失敗が許容の範囲かどうかを計算して決断が出来ます。

 

そして仮に失敗したとしても最小限の被害に抑える事が出来るので迅速に
体制を整えられます。

 

2:失敗は無駄ではない

 

チャレンジ精神を持ち続けている人は「失敗=無駄」とは考えません。

 

逆に「失敗=いい経験をした」と思って、その失敗経験を次ぎのビジネスに
活かしてやろうという考え方をするんですね。

 

これは僕の先生にも全く同じ事を言われた経験があり、僕自身も実際に人に
教える立場になって始めて理解出来ました。

 

例えば僕がトレンドアフィリエイトを教える場合には今までに僕がしてきた
失敗経験を伝えればわざわざ遠回りをさせずに済みますよね。

 

なので特にネットビジネスの世界の失敗体験はあなたが教える側になる時に
必ず役に立つはずなので無駄だとは思わないで下さい。

 

といってもなかなか結果が出ないとへこんでしまうのは仕方ないですよね^^:

 

3:過程を楽しめる

 

チャレンジ精神を持ち続けている人は結果よりも過程を楽しみます。

 

なので焦る事なく常にモチベーションを維持したまま作業が出来るので
いずれは結果につながるというものです。

 

うーん。凄いですね!

 

僕はどうしても「結果>>>>>過程」となってしまうのでなかなか過程を
楽しめていないんだろうなぁと思いますね。

 

しかし確かにネットビジネスの世界でも結果を出している人の中には過程を
楽しんでいると話している人がいました。

 

その人はブログのアクセスアップのプロであり、当時は1日に5000PV以上を
安定して集めているブログの運営者です。(今は恐らく1万以上はあるでしょう)

 

この「過程を楽しむ」という事を書いている時に僕がその人にアクセスアップの
秘訣を尋ねたときに話していた「自分が本当に書きたい事を書くだけですよ」
言われたのを思い出しました。

 

4:スモールゴールの設定

 

チャレンジし続ける人も常に大きな成功をしているわけではありません。

 

しかしそれでもモチベーションを維持し続ける事が出来ています。

 

それはなぜか?

 

その答えはスモールゴールを設定して日々、達成感を堪能しているからです。

 

スモールゴールとは例えばあなたが1年後にネットビジネスで月収100万円を
達成したいと考えた場合にいきなり来月に100万円達成を目指すのではなくて
まずは3ヵ月後に月収10万円を達成するなどと目標を細切れにする事です。

 

このスモールゴールを3ヶ月、1ヶ月、2週間、1週間、1日ごとと目標を決めて
1つずつ達成する為に日々、チャレンジをし続けてモチベーション維持をします。

 

これはモチベーションの維持だけでなくて目標達成のスケジューリングにつながり
非常に効果的な手段だと思います。

 

人はあまりに高すぎる壁ではどうしても他人事に思えてしまいますが今の自分でも
飛び越えられる壁ならばチャレンジするはずですからね。

 

5:何もしない事こそ恐れる

 

失敗は確かに怖い事だと思います。

 

しかしもっと怖い事は何もしない事だと考える。

 

これがチャレンジ精神を持ち続ける人達の考え方です。

 

ネットビジネスをしている人達もきっと多くの人達が失敗を恐れつつも現状では
ダメだとわかっているからきっと挑戦し続けているんでしょうね。

 

僕も昼間は会社員として働いており、よほどの問題を起こさない限りは今のまま
ある程度の生活を維持する事は出来るでしょう。

 

ですがそれが本当に僕が定年になるまで維持できるのか?と考えた場合には疑問を
覚えますし、仮に定年を迎えたとしても年金だけでは生活困難な為にアルバイトを
しなくてはいけなくなるでしょう。

 

そして僕は上記の生き方に不満があったのでネットビジネスに挑戦をしました。

 

きっとこれを読んでいるあなたもこのままではダメだと思っているはずなので
迷っているものがある場合にはぜひチャレンジしてみて欲しいです!

 

6:メンターを見つける

 

最後に紹介する方法は「メンターを見つける」です。

 

メンターとはあなたがこれから目指そうと思っているもので既に実績を持っていて
アドバイスをくれる先生のようなものだと考えてください。

 

「ネットビジネスのメンターの見つけ方」の記事はこちらから。

 

メンターは目標達成の為の具体的なノウハウを教えてくれるだけでなくてあなたが
落ち込んでいるときや悩んでくれるときなどにも的確なアドバイスをくれます。

 

僕も今までに何人ものメンターのお世話になりながら今に至ります。

 

そんな経験からビジネスにしろスポーツにしろどんなものでも既に結果を出している人に
直接、アドバイスをもらう事こそが目標達成の為の近道だと思いますのでおすすめします。

 

まとめ

 

いかかがでしたでしょうか。

 

今回、紹介した「失敗を怖がらないでチャレンジ精神を持ち続ける考え方」を持つ人は
きっとどんなジャンルでも結果を出す事が出来る人なんだと思います。

 

僕自身も正直、未だに失敗を怖がる癖は抜け切れていません。

 

ですが実際に成功をしている人達を通じて少しずつでも前向きに取り組んでいきたいと
思っていますのでぜひあなたもそうなれる様に参考にしてみてください!