グーグルアドセンスの広告申し込み期間と審査合格のポイントは?

MS251_imayaranaidedousuru-thumb-815xauto-15178

 

レンドアフィリエイトを行なう為にはグーグルアドセンスを
習得する必要があります。

 

今回は広告申込期間と審査合格の6つのポイントを話します。

 

グーグルアドセンス申し込みの全体の流れは?

 

fsだPAK86_testderuzo20141123172553-thumb-815xauto-18145

 

グーグルアドセンスを習得す為の流れは、

 

1:ブログ準備
2:gアカウントを習得&申請
3:1次審査を通過
4:2次審査を通過
5:アドセンス承認

 

となっています。

 

今回、紹介していくところは3&4の審査部分になりますね。

 

まだアドセンス申請が完了してない人はまずは下記記事より
審査を申し込みましょう。

 

「具体的なアドセンス申し込み方法」はこちらの記事から。

 

1次&2次審査通過までの時間は?

 

AL202syazai320140830164943-thumb-815xauto-17577

 

「アドセンス申請して1週間が経過しましたがまだ承認されません!」
という相談を以前に受けた事があります。

 

僕がアドセンス申請をした2013年の時には申請から2日程度でも
承認をされましたが2週間が経過してから承認連絡がきたという人も
いますのでもう少し待ってみてもいいと思います。

 

ですがもしも2週間以上が経過しても何も連絡がこない場合には
もう1度現在の申請方法を確認したほうがいいでしょう。

 

審査合格の6つのポイントは?

 

OOK89_anatanono120131223-thumb-815xauto-16505

 

アドセンス審査合格のポイントは6つあります。

 

これから申請をする人やまだ承認連絡がこない場合は参考にしてみて下さい!

 

1:申請ブログの記事数&文字数

 

申請用のブログは500文字以上の記事を10本作成して申し込みましょう。

 

人によっては5記事だったり300文字以上でも大丈夫だと話す人もいますが
確実に審査に合格する為には500文字を10本が無難です。

 

この時はまだキーワード選定は意識しなくても大丈夫で日記レベルの内容でも
問題ないのでサクサクと書いてしまいましょう。

 

2:画像&動画など著作権関係

 

申請用ブログでは画像・動画及び引用などは一切しない様にしましょう。

 

実際に運用をしてもらうトレンドブログでは画像を利用すると思いますが
現段階では著作権に引っかかって審査不合格になってしまいます。

 

3:内部&外部リンク

 

申請用ブログでは内部リンク&外部リンクの利用も一切しない様にしましょう。

 

リンクは意外と見落としがちですが審査通過するまでは使わない方が無難です。

 

4:記事本文内容

 

記事本文は500文字以上で内容は日記レベルでも構いません。

 

ただし何でもいいと言っても他人のブログからのコピペ記事は絶対に辞めましょう。

 

これは審査合格後も同じでグーグルは他人のブログと全く同じ内容はブログ全体の
評価を落とす事になりますので申請ブログも不合格になってしまいます。

 

5:キーワード

 

グーグルアドセンスでは「ポリシー」という規約があります。

 

アドセンスポリシー:

 

fsfadsa

 

アドセンスの利用時にはこのポリシーに従う必要がありますがここで特に気をつける事には
「反社会的内容の取り扱いは原則的に禁止されている」という事です。

 

なので申請用ブログの記事で扱うタイトルや本文もポリシーに抵触するキーワードの利用は
避ける様にしましょう。

 

6:ブログデザイン

 

申請用ブログでは無料ブログを利用する事が多いですが元もとのブログデザインのままだと
審査に不合格になるという報告も受けています。

 

なので最初に設定されているブログデザインの広告設定を非表示にするなど変更しましょう。

 

まとめ

 

ネットビジネス初心者にとっては最初のアドセンス申請も非常に高い壁に感じると思います。

 

しかしこれは誰もが通ってきた道であり、一回やってみると出来る様になりますので多少の
時間がかかってもぜひ自分の手で作業してみるといいですよ!