ネットビジネスのe-bookレポート表紙を無料で簡単に作れるサイト紹介

book-on-the-table

 

ネットビジネスではリスト取りを目的に無料レポートを作ります。

 

そんな無料レポートを1人でも多くの人に読んでもらう為にまず
表紙が重要になってきます。

 

そこで今回はそんなレポート表紙を無料で簡単に作れるサイトを
紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください!

 

eBookCoverCreatorで無料で簡単に!

 

121204

 

今回、レポート表紙を作成するサイトは「eBookCoverCreator」です。

 

「eBookCoverCreator」はこちらから。

 

多くのレポート表紙作成を紹介する記事では「3D-box maker」が
推奨をされており、僕も実際に作ってみたのですが「free」版では
作成した表紙のロゴが消せないんですね。

 

fdsafdaa

 

なので僕は「eBookCoverCreator」を使って作成しましたが
こちらならそのまま利用出来るのでおすすめします。

 

161761

 

また、カバー画像では本型以外にもDVDイメージも利用出来ますので
音声ファイル・動画ファイルでも幅広く使えます。

 

1:まずはメールアドレスを登録します。

 

fsaasaa

 

 

登録完了すると「【登録確認】【TRIAD】eBookカバークリエイター」
という件名のメールが届きますので書かれているリンクをクリックします。

 

2:ウィザードを起動する

 

dghsgsgs

 

メールに書かれているリンクをクリックすると上記画面にとぶので
そのまま指示通りに「ウィザードを起動する」をクリックします。

 

その後に下記記画面が表示されますのでテンプレートを選択します。

 

deradwaw

 

3:表紙画像を設定する

 

saaaa

 

テンプレート選択後に表示される画面ではいよいよカバー画像と
背景色を決めていきます。

 

カバー画像には画像のurlを入力する必要があるので、まずは1度
PC内にある画像をネット上にアップロードします。

 

今回はブログに画像をアップロードするので「ダッシュボード」
「メディア」→「新規追加」→「ファイルを追加」とします。

 

そして「ライブラリ」で先ほどのアップロードした画像を選んで
「ファイルのurl」に書かれているものをコピペして作成します。

 

無事にカバー画像が完成するとダウンロード画面が表示するので
あとは画像を必要なサイズにすれば終了です!

 

「ネットビジネスで使える画像切り取りソフト」の記事はこちらから。

 

まとめ

 

僕は現在のレポート表紙を使うまではネット上にあるフリー画像を
使っていましたがやはり自分で作ったほうがしっくりきますね^^

 

1度、作った後はレポートのDL率にも注目してみてより成約率が
高くなる表紙作りに挑戦してみてもいいと思います!