平均給料が下がる時代でも年収を上げる方法について!

 

こんにちは。uです。

 

今回はみんなが気になる「お金」について
話をしていこうと思います。

 

それではいきましょう。


平均給料が下がっている?

 

「給料上がらないかなぁ」

 

なんて考えながら、昼間はサラリーマンとして働いているuです。

 

最近では「アベノミクス」のおかげで給料が例年と比べて
上昇した企業が増えているというニュースを見ました。

 

「でも、それって本当なんでしょうか?」

 

少なくとも僕の身の回りではそんな話は一切聞きませんね(笑)

 

こちらは平成24年度に発表された国税庁による
「サラリーマン平均年収の推移」のデータです。

 

nendaibetu

 

データでは平成9年を境に右肩下がりをしていき、
22年に1度上昇するも23年にはまた下がっています。

 

特に20年から21年においては24万円も一気にガクッと落ちて
僕の約1ヶ月分の給料がなかったことになっているんですね。

 

そして、このデータを見る限りではサラリーマンの平均給料が
下がっていると言われているのも頷けます。

 

年収を上げる方法について!

 

そんな中で年収を上げる方法なんてあるのでしょうか?

 

試しにgoogleで、

 

「年収 上げる 方法」と検索してみたところ・・・・

 

・転職

・資格

・副業

 

といった内容が出てきますね。

 

この中でオススメするのは「ネットビジネス」による副業です。

 

その理由には、ネットビジネスが転職や資格に比べて
圧倒的なスピードと収益性があるからですね。

 

そしてネットビジネスによる副業ならば、
サラリーマンとして働きながらでも稼ぐことができるんです。

 

僕自身も昨年はネットビジネスの収入のみで100万円を
超えています。

 

そんな経験からも平均給料が下がっていると言われている時代でも
年収を上げる方法、についてはネットビジネスをオススメします。

 

それでは今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。