ハミングバードテンプレートのアナリティクス方法がわずか1分で出来た件

googleanalytics

「これはやべえ!」

このブログでは
「ハミングバード」というテンプレートを利用していますが
今回は、そんなハミングバードにグーグルアナリティクスを
導入する方法がわずか一分で出来てしまった件について書いていきます。

いまさらながら、アナリティクス導入します

今のブログでは、過去に何回かテンプレートを変更しており、

「refine」→「sinnka」→「賢威」→「ハミングバード」

という経緯を辿ってきました。

こうして見ると、歴史を感じますね!

今までは、テンプレートを変更するとすぐに
グーグルアナリティクスを設定して
ブログの現状と対策を考えていたのですが
現在は「ジェットパック」というブログ解析機能を備えた
プラグインを導入していた為に後回しにしてしまっていました。

ぶっちゃけ「PV数」や「検索経緯」や「検索キーワード」
なんかはジェットパックで間に合うんですが「滞在時間」
知りたくて、今回は導入しようと思ったんですね。

現在のグーグルでは「価値あるコンテンツ」を提供することが
結果として、検索上位表示をされるといわれており

「価値あるコンテンツ」=「滞在時間」

という要素も大きくあると考えています。
(他にも単純なアクセス数とかもあるそうですが)

なので、アナリティクスを導入して
その辺の数字も知らないとだめだと思ったわけですが・・・・・

ハミングバードならアナリティクス導入に迷わないってマジ?

グーグルアナリティクスは
無料で利用出来る解析ツールとしては
かなり優れているものだと思います。

ていうか、これ1つあれば
基本的に他の解説ツールはいらないくらいですからね。

ただし、初心者や僕みたいに
cssが苦手な人にとっては正直、少しやっかいなんです。

というのも、アナリティクス導入の為には
「トラッキングコード」を設定しないとダメだからです。

具体的な方法は、アナリティクスページに書いてあるものを
指定された箇所にコピペするだけなんですが
今までに何回かうまく反応しなくて
頭を悩ませたことがあったので、どうも苦手なんですよね。

ただし今では、各テンプレートごとに
マニュアルに書いてあったり、検索エンジンを使って

「賢威 アナリティクス 設定」

とかやれば、導入方法を紹介しているブログが
たくさんあるので、初心者でも出来る事は出来ます。

なので、今回も

「ハミングバード アナリティクス」

と設定して、導入方法を説明しているブログを
参考にしようとしたところ・・・・

「ハミングバードならトップページにコードを入力するだけですよ!」

マジか!?

というわけで早速、当ブログでもトップページから、

「カスタマイズ」→「その他オプション」

無題fdfdfdf

すげええ!!!

というわけで、指定された箇所にコードを入力して
あとは反映されるのを待つだけです。

反映にはすぐにされるときもあるし
数時間程度かかることもありますが
1日経っても反映されていないとしたら
どこかが間違ってる可能性が高いので
もう1度、確認したほうがいいですよ!