フリーライターで稼ぐよりもアフィリエイトブログ運営した方が絶対いいよ!

_1098-1996

「マジでおすすめ!」

最近、フリーライターを勧める記事を見かけたので
ブログ運営者からした意見を書いていこうと思います。

まずは結論から!

ということで、
実際にブログ運営をしている人間からしたら

絶対に、フリーライターよりもブログ運営の方がいいです!

フリーライターという言葉もいろいろな意味合いがありますが
ここではあくまでお小遣い稼ぎを主たる目標とする人にします。

ブログ運営をおすすめする理由1:ぶっちゃけ儲かるし楽だから

フリーライターをこれから始める人は
まず「ランサーズ」とかの求人サイトに登録して
仕事を見つけることになると思います。

ここでクライアントに認められると
新しい案件や定期的に仕事を受注できるようになるんですね。

ですが、仕事の案件にもよりますが
まだライティングスキルに実績がない場合は
800文字で200円などの仕事をこなす必要があるでしょう。

rsrrse

ちなみにライティングに慣れてないうちは
800文字を書くのに早くて1時間くらいだと考えてみてください。

「ていうことは、時給200円すか・・・・・」

これなら普通にアルバイトをした方がはるかに儲かりますよね。

一方のアフィリエイトブログ運営も確かに
結果を出すまでは、我慢をする期間が出てきます。

しかし、それでも一ヶ月もあればだいたい5000~1万円は稼げるし
翌月以降は、3万、5万、10万、それ以上の金額も普通に目指せます。

ライターとしても確かに記事を書くのに慣れて
安い案件を複数こなせるようになれば
それなりに稼げると思いますが、常に手を動かし続ける必要があります。

でも、ブログ運営ならば「仕組み」さえできれば
あとはほとんど放置でも自動的にお金を稼いでくれます。

事実、僕は以前のブログが月の作業時間が5時間程度でも
16万円ほどを稼いでくれましたからね。

なので、

・収益性
・自動化

の2つを求めるなら、直接ブログ運営をすることをおすすめします。

ブログ運営をおすすめする理由2:ブログ運営の方が学べるスキルが多いから

2番目におすすめする理由は「スキル」についてです。

ライターとして活躍する場合には
当然、各ジャンルごとによるライティングスキルが身につきます。

一方のブログ運営の場合は、
ライティングもデザインもキーワード選定もワードプレスの操作も
全部、身につきます。

というよりも、嫌でもやることになります(笑)

以前に僕が受けた話では、今までライターとして活躍されていて
自分でアフィリエイトがしたくなったので
ワードプレスのブログの作り方を教えて欲しいとのことでした。

ブログ運営をしている人にとっては
今では、ワードプレスでブログを運営するのは当たり前ですが
実はこれって始めての人にからするとちょっと難しいことみたいですね。

ライティングスキルについても
結局、ライターでもブログ運営でも書くことは避けられないので
「書く」という能力以上に実際に使えるスキルを学ぶなら
ブログ運営を始めてみることをおすすめします。

このブログでは、会社員として働きながらでも
最短、最速で結果を出すブログで稼ぐ方法を紹介していますので
よければ1度、下のレポードダウンロードリンクボタンをクリックしてみて下さい。