ブルーマンデー症候群とはなんぞ!?原因と対策はこれしかない!

_1098-906

「月曜日なんか来なければいいのに!」

「ブルーマンデー症候群」という言葉を
ご存知でしょうか?

最近、知ったこの言葉について書いていきます。

そもそもブルーマンデー症候群とはなんぞ?

いきなりですが
「ブルーマンデー症候群」とは
別名を「月曜日病」と呼び、要するに

「会社に行くのが嫌だ!!!」

というサラリーマンなら誰もが体験をしているあれですね。

これに近い言い方だと
「サザエさん症候群」なんかも同じ意味合いで
サザエさんが放送する日曜日19時になると
またもうすぐ1週間が始まることを考えてしまって
気分が憂鬱になってしまうことをいいます。

これだけ聞くと、ただの考えすぎなだけにも思えますが
ブルーマンデー症候群がバカにできない点に
人によっては、この月曜日がくるという精神的なストレスで
体調を崩してしまったり、うつ病になるという可能性もあることです。

ちなみに僕の場合は、サービス業の会社で働いており
平日休みの3勤1休2勤1休と連休がないのが当たり前なので
ブルーマンデー症候群を体験したことはないですが
基本的に毎日、これと同じ様な状態かもしれませんね。

原因と対策はこれしかない!

さて、そんなブルーマンデー症候群の原因は
ずばり「会社に行くのが嫌だから」です。

「会社に行ったら、また上司から怒られる・・・」
「仕事の日は、帰ってくるのがいつも0時前だ・・・・」

などと会社に対してのネガティブな感情が
強いストレスになるんですね。

そして対策としては結局、根本的な原因である
「会社に行く」ということを辞めないと解決はないでしょう。

しかしだからといって
いきなり今すぐ会社を辞めることもできないと思うので
症状を和らげる為に、

・日曜日に遅くまで夜更かしをしない
・ネガティブなことを極力、考えないでポジティブな情報に触れる

というものがあります。

また、ブルーマンデー症候群は軽度のうつ病ともいわれており
病院に行けば、抗うつ剤も処方してくれると思うので
どうしてもしんどい場合には、1度病院にかかってみてはいかがでしょう。

ですが、これらは上でも書きましたが根本的な解決ではなく
やはり本質的な治療法としては、そもそもの「会社に行く」ことを
辞めることに限ります。

そしてその為には、会社を辞めても
食べていけるだけの稼げる力をつける必要があります。

このブログでは、会社員として働きながらでも
最短、最速で結果を出すブログで稼ぐ方法を紹介していますので
興味があれば1度、下のレポードダウンロードリンクボタンをクリックしてみて下さい。