職場の最悪な人間関係は気にしない!孤立してもストレスフリーな3つのコツを紹介!

600x400x2279299d669b42ff81e41dc35f031015.jpg.pagespeed.ic.wOhIPV23lW

「他人と社会は変わらないよ」

以前、僕が働いていた部署では
人間関係を理由に退職したという人が何人かいました。

そこで今回は職場の人間関係について書いていきます。

ストレスフリーの3つのコツを紹介!

1:職場はあくまで働く場所であると割り切る

まず前提として

「職場は働く場所であり、自分は仕事をする為にいる」

と割り切っちゃいましょう。

そうすることで、たとえ人間関係がどんなに最悪でも
いちいち気にしないで仕事に専念できます。

そして、やることさえやって
定時になってしまえば大人しく帰ればいいだけですからね。

僕も以前の職場では
上司と仕事についての考え方が大きく違い
ほとんど会話をしない状態のときがありました。

しかし、そのおかげで他の人にはサービス残業前提の仕事が
割り振られている中でも比較的、早くに帰れました。

僕の場合は、当時から会社員の仕事に関しては
できれば定時上がりをしたいと考えており
帰宅後の時間を使うことで
去年は月収50万円を達成できましたしね。

また、職場の人間関係が通常業務にも支障がでること
恐れてしまうかもしれませんが
僕の場合には気が合わない上司以外の先輩社員とは
話せる関係だったので、先輩を通じて業務に必要な情報を
手にすることができていました。

もしもどうしても上司に業務上の理由から
話さなければならないときには素直に伝えればいいと思います。

上司もどんなに気に食わないやつだと思っても
業務に関することを無視してしまったら
結果的に本人の怠慢につながりかねませんからね。

2:会社以外のコミュニティに所属してみる

正社員として働くと最低でも1日8時間、週5日も
会社にいなければならないということになります。

そうなると怖いもので自然と視野が狭くなり
会社での生活が中心になってしまってしまうんですよね。

すると人間関係の余計なことまで考えてしまい
気持ちが下向きになってしまいがちになります。

僕も一時期は、完全に自宅と会社の往復になっており
職場が生活の中心になっていた時期があり
今でも本当にぞっとします。

しかし、当たり前ですが世の中には
自分が現在、働いている会社以外にも
いくらでもコミュニティなんかあるんですよね。

たとえば僕の場合でいえば
ネットビジネスで稼いでいる人たちのコミュニティに所属しており
今の会社員としてのコミュニティにはいない魅力的な人たちと出会い
改めて、自分の視野の狭さを考えさせてもらいました。

ちなみに僕が現在、所属しているコミュニティで言えば
30人近くいる参加者の中でも会社員の割合の方が低く
経営者・個人事業主の人たちと話してるほうが夢があって僕は好きですね。

3:今の職場に固執しない

最後におすすめするのが今の職場に固執しないことです。

人間というものは不思議なもので
今の自分が不利な立場にいるとは思っても
なかなか現状を変えようという行動はできないものです。

今は大卒の就職率も
ここ数年の中で最大値にあるといわれていますが
実際に転職するには結構な勇気がいりますよね。

でも、今の職場に固執しないでください。

固執してしまうと気持ちが守りに入ってしまい
上司の言いなりになってしまったり
周囲の人間関係が気になってしまって
あなたがストレスを抱えることになってしまいます。

ちなみに僕はいつでも今の仕事は辞めてもいいと
割とマジで思っています。

実際に辞めるかどうかはともかく
そういう気持ちで働いています。

だからこそ、つきあい残業もしないし
上司が不当に残業代を削ったときにも抗議できました。

僕の場合は学生時代から既にブログを使って
ある程度の金額は稼げていたので
仮に辞めることになっても専業でやればいいと考えています。

そしてもし、しばらく稼げなかったとしても
フリーランスでライター活動をしたり
ネットを使った稼ぎ方をいくつか知っているので
生きていくだけの最低限のお金は稼げる自信があります。

なので、今の職場には固執していません。

なかなか難しいと思えるかもしれませんが
この気持ちを持つのは本当に大事なので
自分が今、窮屈な思いをしているならば
ぜひ1度試してみることをおすすめします。

そして、その気持ちを持つ為に必要な
お金を稼げるという根拠を作るようにするといいですよ。

このブログでは、会社員とは別の生き方として
最短、最速で結果を出すブログで稼ぐ方法を紹介していますので
興味があれば1度、下のレポードダウンロードリンクボタンをクリックしてみて下さい。