仕事が楽になる簡単な3つの方法!つらいときはこれで乗り越えろ!

PAK86_atamakakaerujyosei20140125500

「これで大丈夫!」

だれでも仕事がつらいと考えるときはあると思いますが
今回は、そんなときに使える簡単に楽になる方法を紹介します。

仕事が楽になる簡単な3つの方法!

1:仕事なんかいつでも辞めてやると思う

あなたが仕事をつらいと考える理由はなんでしょうか?

どんな仕事だとしても「逃げられない」という考えが
あなたを苦しめているのではないかと思います。

たとえば、僕も会社員として働きながら
副業でネットビジネスを行なっていますが
ときどき、すごくしんどいと感じるときがあります。

でも、会社員の仕事も副業のネットビジネスも
今はどちらもこなすことこそが
自分が目指す将来につながると考えると
辞めることができずに自分を追い込んでしまっていました。

ですが、ここで改めて考え直してみると
別にどちらも義務でもなく
あくまでも僕が自分で選んで自分の意志で
仕事をしているに過ぎないんですよね。

また、僕の場合には、会社員の仕事を辞めても
最低限の生活費くらいはネットからでも稼げる自信があるので
無理に今の仕事を続ける必要もないので、

「まぁ、いつでも辞めれるしな」

とあえて考えながら仕事をすることで
プレッシャーを回避して、つらいときを乗り越えています。

2:とにかく愚痴る!吐き出す!ぶちまける!

仕事がつらいと感じたときには
とにかく今の自分のつらい気持ちを全部ぶちまけましょう。

たとえば、カラオケルームで大声でとにかく叫ぶとか
学生時代の友人と酒でも飲みながら愚痴ってしまうんです。

そうすることで自分の中のつらいという気持ちを
1度、全部吐き出して気持ちをリフレッシュして
仕事に取り組めますからね。

よく世間的には、

「愚痴ることは相手に嫌な思いをさせるだけだから
辞めたほうがいいよ」

といわれますが、僕は必ずしもそうだと思いません。

それはあくまでも話す相手との距離感の問題
人によっては、愚痴られることで
自分を信頼してくれるんだと感じる人もいますからね。

なのでそこは、自分と相手との距離感を意識して
ぶっちゃけてもいいと思いますよ。

3:ストレス発散方法を見つける

最後に紹介するのは、自分がつらいと思ったときに
嫌な気持ちを発散する方法を見つけてしまうことですね。

・スポーツ
・お酒
・車
・カラオケ

などのとにかく自分が没頭できて
ストレスを感じずに行えることが理想です。

ちなみにまだそういう趣味がない人は
とにかくまずは1度全部、やってみてください。

そしてやってみた中でしっくりくるものがあれば続け
見つからなければ、片っ端からやりまくることが
最も効率的な趣味の見つけ方ですね。

さて、ここまで仕事が楽になる方法を紹介してきましたが
それでもつらいときってあると思います。

そういう場合には1度、
今の仕事が本当に自分に合っているのか
考えてみてはいかがでしょうか?

そしてもしも自分には合っていないかもしれないと思ったら
会社員以外の生き方というのも選択肢としてあります。

このブログでは、会社員以外の生き方として
最短、最速で結果を出すブログで稼ぐ方法を紹介していますので
興味があれば1度、下のレポードダウンロードリンクボタンをクリックしてみて下さい。