会社員でも将来的に安定して稼げる仕事はこの3つ!資格なしで高収入もあるよ!

_1098-4092

「今だけじゃなくて将来も考えましょう!」

会社員として働いていると
「今の仕事でこれからも食べていけるのだろうか?」
と悩むときってありますよね。

そこで今回は、将来的に安定して稼げるといわれる仕事を
紹介していきます。

資格なしでも高収入な職業も意外とありますので
参考にしてみて下さい。

将来的に安定して稼げる仕事

1:公務員

「安定」といえば、筆頭に上がるのが公務員でしょう。

公務員は、民間企業と異なり、懲戒処分を受けない限りは
まずクビになることはないといわれているくらいですからね。

給料も年功序列的に昇給していき
最近では、安定さに加えて給料も右肩上がりであることから
人気のある仕事として評判が高いようです。

ただし、公務員といえども気をつけることとしては
ネット上でたまに聞く

「公務員は残業がなくて、定時上がりが当たり前」

ということについては
残業時間も民間企業同様に部署によってピンからキリまであり
必ずしも定時上がりができるわけではないということです。

また、現在、アラフォーの公務員の方からは、

「これから公務員はどう考えても右肩下がりだよ・・・」

という生々しい声も聞いており
もしも労働条件を目当てに公務員を目指す場合は
市役所などの比較的規模が小さいところを目指したほうがいいとのことで
公務員の中でもどの職種を目指すかは慎重に判断した方がいいでしょう。

2:インフラ業界

電気・ガス・水道・道路・通信などの
今では我々の生活にとって、なくてはならないインフラ業界は
依然として将来的に安定が見込める職業だといわれています。

最近でも、福島第一原発の運営について
東京電力の責任が激しく追及をされていましたが
国としても東京電力を支援する方針を打ち出して
結局、会社は現在も存続していますからね。

他には、テレビ局の仕事もインフラ業界に含まれ
その平均年収の高さから就活生に高い人気があります。

ただし、テレビ局もネットメディアにシェアを奪われつつあり
これからも今の状態が続くものだとは断言できませんので
テレビとネットの関係を冷静に分析する能力が問われるでしょう。

3:看護師

こちらは資格が必要な仕事になりますが
数ある稼げる資格の中でも比較的、習得しやすく
1度手にすれば、その後は引く手あまたの仕事であり
収入も比較的、高めです。

特に女性からは、出産などで1度、職を離れても
また復職しやすい仕事から人気がありますね。

また、最近では男性もその収入の高さと安定性から
看護師を目指す人が増えており
僕の友人にも看護師学校の学生がいますので
男性でも目指すのは全然ありだと思います。

ただし、気をつけることとしてはやはり労働環境でしょうね。

病院で働くことが多い看護師にとって
仕事はプレッシャーも大きいですし
夜勤で働く場合には、生活リズムがどうしても不規則になりがちです。

あとはよく聞くのが人間関係によるトラブルであり
いくら需要がある仕事で転職がしやすいとはいえ
毎回、毎回トラブルを起こすわけにもいかないので
上手な人との付き合い方も勉強する必要がありそうですね。

さて、ここまで世間的に将来も稼げる安定した仕事を紹介しましたが
個人的に結局、雇われている以上は必ず問題は出てくるし
会社が存続していてもあなたがその組織に居続けられるかは
やっぱりあなた次第なんだと思います。

なので、最終的に安定して稼ぐ方法とは

自分でお金を稼ぐ力を身につけること

になるんだと思います。

それさえできれば、組織で働くことができなくなっても
経済的に困ることはありませんからね。

このブログでは、会社員として働きながらでも
最短、最速で結果を出すブログで稼ぐ方法を紹介していますので
興味があれば1度、下のレポードダウンロードリンクボタンをクリックしてみて下さい。