就活うつ病体験者が話す症状がヤバい!18のチェックで対策すれば大丈夫!

-shared-img-thumb-fdghjkhbjhgfds_tp_v

「実は、僕もそうでした」

今年の就職活動も早々に終えている人もいれば
これからが本番の人もいます。

そんな就職活動中のあなたに気をつけて欲しいのが
「就活うつ病」です。

今回は元体験者である僕の意見も混ぜながら話していきます。

就活うつ病とは?

そもそも「就活うつ病」とはなんでしょうか?

コトバンクでは、

就職活動(以下、就活)を経験した学生が
就活の失敗や行き詰まりに起因する強度のストレスでメンタルヘルスに不調をきたし、
抑うつ状態に陥ったり、うつ病を発症したりすること

(参考元:コトバンク

と書かれており、要は

「就職活動でなかなか内定がとれず、過剰に自分を責めてしまったり
このまま内定が1つもとれないのではと将来を心配しすぎてしまうこと」

だと僕は解釈しています。

これだけを聞くと、

「最近のゆとりは弱いなぁ~」

などと思ってしまうかもしれませんが
実はこの就活うつ病は、就活生の7人に1人が発症しており
就活開始前までは、体育会系の部活でバリバリ活躍していた学生でも
なってしまう可能性は充分にあるんです。

就活うつ病の症状とは?

さて、そんな就活うつ病の症状とは、

・食欲が著しく低下
・夜、眠れなくなる
・明らかに思考がネガティブになってしまう
・やる気がまったくでない
・激しい吐き気に襲われる
・朝、布団の中から出たくなくなる

などといったものが代表的ですね。

実は、僕も就職活動時には、就活うつ病になっており
上記の項目のすべてが当てはまりました。

特にひどかったのは、吐き気でしたね。

面接会場に行くまでの電車の人ごみの中にいるのが
非常につらくて、途中の駅で降りてしまうくらいでした。

他にも、食欲がまったくなかったので
就職活動時には、ほとんど空腹で乗り切りましたね。

17のチェックで対策すれば大丈夫!

就活うつ病にかかりやすい人かどうかは、

とにかく真面目。
几帳面過ぎる所がある。
何においても完璧主義である。
人任せに出来ず自分で処理する。
物事に対しての執着心が強い。
頑固である。
柔軟性に欠ける。
人の評価や評判に敏感である。
自虐的・自己否定的な考えがある。
物事の順位のつけ方が苦手。
プライドが高い為、譲らない一面がある。
感情表現が苦手である。
思った事を口に出せず、自分の中で飲み込んでしまう。
責任感が人よりも強い。
向上心が豊富で、仕事に熱心である。
正義感が人よりも強い。
周囲の行動や言動に敏感。
他人の面倒見が好きである。

というチェック項目を参考にしてみて下さい。

ちなみに僕の場合は、5つ該当しましたね。

このチェック項目の該当数が多いほど
就活うつ病になりやすい傾向にあるということを
自覚した方が対策をしやすいです。

就活うつ病の対策方法とは?

1:就職活動で納得いく結果を出す

一番いい対策方法は、ずばり就活の成功です。

結局、就活うつ病の根本的な原因とは
就職活動が上手くいくかどうかわからない不安ですからね。

僕自身もそうだったんですが
多くの就活生は就活を難しく考えすぎていると思います。

実際にやってみると、当初の予想よりも
あっさり最終面接まで通過してしまったりするもんです。

なので、あなたがもしも就活が始まる前から
大きな不安を抱えている場合は、

「案外、なんとかなるもんだよ!」

と伝えたいです。

ちなみに僕の場合も、逆に拍子抜けなくらいに
GDも面接も通過してしまったので
後から思えば、あの悩んだ時間はなんだったんだろうかと
思ってしまったくらいですからね。

2:病院の診察を受ける

僕も就活時のストレスが凄すぎて
このままでは、まともに面接も受けれないと考え
病院で診察を受けました。

病院では、現状の悩みや不安を話すと
就職活動による一時的なストレスが原因だといわれ
症状を抑える薬をもらいました。

この薬は、個人的には凄く効いたようで
翌日以降は、食事もとれるようになって
吐き気もまったくおさまりましたね。

よく「精神科の薬は使わないほうがいい」とも言われますが
僕は、目的を持って、短期間であるならば使ったほうがいいと思いますよ。

ということで、ここまで僕が実際の体験も織り交ぜて
就活うつ病について話してきました。

就活うつ病のつらさは経験者なのでもちろんわかります。

ですが今にして思えば

「そこまで就職にこだわる必要もないんだな」

とも考えています。

結局、就職活動を終えても、本番はその後の社会人生活ですからね。

そしてもしも僕が就職活動で、どこの会社からも内定が得られなければ
ネットビジネスを専業でやるいいきっかけになったとも思っているくらいです。

なので、就活で満足いく結果が出なくて落ち込む必要はありません。

少なくとも経済的には、自分で毎月20万円程度を稼げれば
それだけで多くの大企業の同期よりも稼いでいることになりますからね。

このブログでは、会社員として働きながらでも
最短、最速で結果を出すブログで稼ぐ方法を紹介していますので
興味があれば1度、下のレポードダウンロードリンクボタンをクリックしてみて下さい。