サラリーマンが会社員の仕事以外にお金を稼ぐならネットを使った方法がおすすめ!

entrepreneur-696976_960_720

「これが一番です!」

サラリーマンとして日々、働いていると
「会社員以外の生き方ってなかったのだろうか・・・」
なんて思うこともありますよね。

今回は、そんなサラリーマンのよくある悩みについて
現役会社員である僕の考えを書いていきます。

サラリーマン以外にお金を稼ぐ方法をご存知ですか?

突然ですが、あなたは

「会社員として働く以外に
お金を稼ぐ方法って思い浮かびますか?」

多分、多くの人がこの質問について具体的な回答を
答えることが出来ないのではないかと思います。

ちなみに僕の周りの友人達はだれも答えられませんでしたね。

それくらいに今の僕たちにとって
会社員として働くということがお金を稼ぐ為の手段として
染み付いているんだと思います。

もちろん。僕も今までは、それ以外の方法なんか
思い浮かびもしませんでしたし、そもそも考えすらしませんでしたからね。

しかし実は、あなたはサラリーマンとして働く以外にも
既にお金を稼ぐ方法は知っているんです。

「え?何いってやがるんだ?」

と思うかもしれませんが、たとえばあなたも1度くらいは
「ヤフーオークション」や「楽天ショップ」などを利用したことがあるか
少なくとも名前くらいは知っていると思います。

そこで、あなたの身の回りにある
いらない漫画やゲームでも何でもいいので、出品してみて下さい。

物にもよりますが、早いものだったらその日のうちにも
落札が決まり、あなたの口座への振込みも行なわれるはずです。

そして、このときにあなたが得たお金というものは
いわゆる「会社員のお仕事ではない方法」だと言えるのではないでしょうか。

もちろん。何でもかんでもオークションに出しても
たいした金額にならず、結果としてサラリーマンのお給料相当を稼ぐには
やはり会社員として働くことが一番、効率的だと考えるかもしれません。

でも、基本的には、このときの

「会社に頼らずに自分の力だけでお金を稼いだ」

というところが重要であり
現在、個人事業主として働いている人も同じで
稼ぐ金額が大きいか小さいかの違いしかないんです。

サラリーマンにネットビジネスをおすすめする理由とは?

サラリーマンが自分でビジネスを始めるとなると
今までなら、会社を辞めた上に借金を背負って
それでも挑戦するというリスクが問われていたと聞きます。

しかし、インターネットを使ったビジネスなら
会社に知られずにこっそりと会社員として働きながらでも
副業としてできるので「会社を辞める」というリスクを背負わずに済みます。

また、他にも以前でしたら、初期投資として必要だった

・土地代
・人件費
・仕入れ代

などもほとんどかけずにインターネットの利用料金くらいの費用で
ビジネスを始めることができますからね。

長年、会社員として働いていると
どうしても毎月、決まった日に決まった金額が手に入ることに慣れてしまい
会社を辞めたいと思っても、なかなか決断できないのもわかります。

そんな場合にはまず、サラリーマンとして働きながら
副業として自分のビジネスを育ててみてください。

その副業がやがてはサラリーマンのお給料以上に
稼げる様になったときに、脱サラという選択をすればいいんですからね。

そして最悪、上手くいかなくても会社員を辞める必要もないですし
リスクもほとんどないので問題はありません。

以上のことから僕は、サラリーマンが会社員の仕事以外にお金を稼ぐなら
ネットを使った方法をおすすめしています。

このブログでは、会社員として働きながらでも
最短、最速で結果を出すブログで稼ぐ方法を紹介していますので
興味があれば1度、下のレポードダウンロードリンクボタンをクリックしてみて下さい。