2016年の儲かるサイドビジネスランキングベスト3!サラリーマンの副業はこれ!

business-561388_960_720

「2016年はこれで決まり!」

最近では、会社のお給料が増えないことを理由に
副業を始めるサラリーマンが増えていると聞きますね。

そこで今回は、今までにいくつもサイドビジネスをしてきた
現役会社員の僕が考えるサイドビジネスランキングを考えてみましたので
これから始めたいと考えている人は、参考にしてみて下さい。

2016年の儲かるサイドビジネスランキングベスト3!

1位:アフィリエイト

まずは、このブログでもたびたび紹介していますが
おすすめしたいサイドビジネス1位は「アフィリエイト」です。

アフィリエイトを簡単に説明しますと
あなたのブログやHPに広告を掲載することで
読者がその広告をクリックしたり商品を購入した場合に
その料金の何割かがあなたにも支払われるという仕組みをいいます。

要は、個人ででもできる広告代理店みたいなものですね。

ちなみにアフィリエイトと聞くと、

「アフィはもう稼げないよ」
「アフィリエイトなんかせいぜい数万円程度でしょ」

などといわれていますが
僕の周りでは日々、新しく稼ぐ人が出てきていますし
既に今年2000万円以上を稼いでいる人とも実際に話したことがあり
その可能性の高さから1番におすすめをさせてもらいました。

ただし、1つ注意をするとしたら

「正しい方向で適切な量をこなす必要がある」

ということを常に忘れないで下さい。

量をこなすだけでもダメですし、量が足りなくてもダメなんです。

僕自身は、自分ひとりではその点がその点を客観視できないと思い
今もコンサルグループに参加をして、常にこのことを気をつける様にしています。

なのでもしもあなたが最短でなるべくミスをしないで
結果を求めるならば、僕と同じようにすでに実績を持っている人から
教わったほうが早く結果を出しやすいと思います。

そしてもしも相談できる人がいなければ
僕のブログのスカイプやお問い合わせから連絡を
いただけましたら、ご協力させてもらいますので
いつでも言ってくださいね。

2位:せどり・ネットショップ

続いて紹介するのがせどりやネットショップになります。

こちらは、簡単に説明すると

「個人による物販」

ということで、たとえばブックオフで100円で購入した本を
アマゾンで3000円で販売して、その利ざやで儲けるということですね。

僕も丁度、ビームせどりという手法が公開された
割と早い時期に実際にブックオフで仕入れた本をアマゾンで販売して
2ヶ月程度で5万円以上の利益を稼いでいました。

せどりの場合にはアフィリエイトと違って
既に商品が完成されているので後はリサーチさえできれば
儲けることができるので、初心者でも稼ぎやすいジャンルですね。

3位:youtube

今では、お馴染みとなっているyoutubeビジネスですが
こちらもまだまだおすすめできる副業です。

実は、僕も以前にyoutubeに挑戦したことがありますが
1日、1時間程度の作業でも初月から1万円は稼げましたので
継続して行なえば、それなりの収入にもなると思います。

ちなみに、youtubeでも重要なのは「キーワード選定」であり
既にアフィリエイトである程度の実績を持っている人なら
あまり苦労せずに稼げるはずですのでやってみてください。

ということでここまで実際に僕が体験したサイドビジネスの中から
おすすめできるものを紹介してきました。

このブログでは、会社員として働きながらでも
最短、最速で結果を出すブログで稼ぐ方法を紹介していますので
興味があれば1度、下のレポードダウンロードリンクボタンをクリックしてみて下さい。