2016年のお盆休みの期間はいつからいつまで?サラリーマンの平均夏休み日数は?

IMG_3458

「気になる期間は・・・」

今年もいよいよ7月末となり
既に学生たちは夏休みに突入している人もいるでしょう。

そんな中で気になる2016年のお盆休みは
いつからいつまでなのかを調べてみました。

2016年のお盆休みの期間はいつからいつまで?

まずは、本来の意味の「お盆」の意味からおさらいしていきます。

お盆とは、元々はご先祖様の霊をまつる行事をさし
いわゆる「お盆休み」とは、8月13日~16日の4日間をいいます。

なので、従来でしたら13~16の4日間でしたが
今年から新たに8月11日が「山の日」という祝日が加わり

0736ae1e1fcbf1f6414fbba66393e6cb

上のカレンダーの赤枠で囲まれた部分がお盆周辺の休日になり
12日に有給をとることができれば、6連休になりますね。

サラリーマンの平均夏休み日数は?

今年は、上記のようにカレンダー上ではお盆休みも充実していますが
実際のサラリーマンの夏休みの日数ってどのくらいなのでしょうか?

先日、公開された会社員・公務員を対象にしたアンケートでは
夏休みを習得するサラリーマンの平均習得数は3.9日でしたが
最も多い回答としては、

「0日」

だったそうです。

僕もサービス業で働いていた体験から
なかなか夏休みを習得しづらいのもわかりますが
せっかく山の日という新しい祝日ができたのに
夏休みが0日っていうのも複雑な気持ちですね。

この時期なら各地でイベントを行なっていることも多いので
会社としても社員をリフレッシュさせてくれるように
配慮とかしてくれれば嬉しいんですが、現実には厳しそうです・・・

ちなみにサラリーマンの夏休みの過ごし方として多いのは、

「家でゆっくり過ごす」

ということからも日本のサラリーマンが
普段、どれだけ疲れているかが垣間見えますね。

それでも夏休みがある人は、この時期にゆっくり休み
また、夏休みがとれない人も周囲の休みを気にしすぎないで
お仕事を頑張っていきましょう!

会社員の僕が働きながらでも
 ネットビジネスで月収50万円を稼ぐ
 全てをお伝えします

2 件のコメント

  • はじめまして。

    サラリーマンの平均夏休み日数は、3.9日。

    納得の数字ですね。

    私が会社員のときも、お盆はそれぐらいしかもらえなかった記憶があります。

    連休のはずだったのに、仕事が入って、中日に出勤したこともありましたね。

    今思えば、懐かしいですが、その当時は、納得できませんでしたね。

    まだ0日じゃないだけマシでしたが。

    人生、もっと遊ばなければもったいないですよね。

    たまには、家でゆっくりもいいと思いますけど、

    せっかくの貴重な時間を何もせずに家でというのは、

    私は、ちょっと頂けませんね。

    ネットビジネスに出会って、本当によかったと改めて思いました。

    ありがとうございました。

    • 吉川様

      コメントありがとうございます。

      そうですね。会社員として働く以上はどうしても会社に時間もお金も決められてしまうので
      せっかくの夏休みも家族と過ごしにくいこともありますからね・・・

      やはり自分で自分の時間を決める為には
      ネットビジネスなどのビジネスモデルから初めて
      自分の力で稼ぐ必要があると僕も思います。

      今後も当ブログをよろしくお願いします!

  • コメントを残す