クリック型アフィリエイトの報酬を比較してみた!おすすめはどこ?

ネットビジネス初心者の人にはクリック型アフィリエイトを
オススメしています。

 

その理由はずばり「報酬が出やすいから」ですね。

 

そしてどうせやるからには多くの報酬が欲しいと思うのが
人情でしょう。

 

そこで今回は各社のクリック型アフィリエイトの報酬を
比較したうえでオススメを紹介していきます。

 

・Google Adsense

・報酬単価:高(10~200円)

Google AdSense(グーグルアドセンス)は、Googleの提供している検索連動型
およびコンテンツ連動型広告の広告配信サービスの総称。

「AdSense」はGoogleが広告ネットワークに対して提供する配信サービスの総称で
その形態は多岐にわたる。

 

クリック型アドセンスで一番有名なのが
この「Google Adsense」ではないでしょうか。

 

僕自身も実際に利用していましたがクリック単価が
他の広告と比べて高いことでも有名ですね

 

ただし、禁止行為である

・自己クリック
・不正クリック誘導
・アダルト&反社会的なコンテンツへの掲載

などのポリシー違反には非常に厳しいです。

 

場合によっては本来支払われる予定だった報酬の没収や
アドセンス利用禁止などのペナルティもありえますからね。

 

ですので利用する場合はアドセンスポリシーを必ず
一度は確認してください。

 

Google Adsenseのアドセンスポリシーはこちから。

 

また、他に気をつけることとしては、

・広告掲載する為の審査あり
・報酬金額が8000円を超えないと振り込まれない

といったことがありますので気をつけましょう。

 

Google Adsenseの広告習得はこちらから。

 

・忍者AdMax

・報酬:高(10~20円)

忍者AdMaxは、広告を貼っておくだけで副収入を手に入れられるというサービスです。

 

広告がクリックされれば収入が発生し、さらには広告が見られただけでも収入が発生。

かなり簡単に副収入 が手に入るので、初心者には本当におすすめです。

 

「忍者AdMax」も「Google Adsense」の次くらいに
有名なクリック型アフィリエイトですね。

 

僕自身は今までに忍者を利用したことがないのですが
「Googleがだめなら忍者を使う」という人もいるとか。

 

こちらはGoogleと違って審査もなくて最低500円から
支払いをしてくれるということで利用しやすいですね。

 

また、掲載広告も数多くの種類があるということにより
クリックもされやすいとのこと。

 

 

・i-mobile

・報酬:中(5~10円)

「アイモバイル」が運営しているクリック報酬型広告の配信サイト。

 

他の広告との一番の違いとなるのは掲載広告の内容が
最初に指定したアイモバイル社のジャンル広告のみ
表示することでしょう。

 

ただ、広告報酬が若干低くも思えますがこちらは主に
Google Adsenseが掲載できない際に利用されることが
多いみたいですね。

 

おすすめはどこ?

クリック型広告は他にも各社が提供している広告が
いくつもあります。

 

そんな中で遭えて1つのオススメを選ぶのならば
やはり「Google Adsense」になります。

 

確かに「Google Adsense」はポリシー違反には
厳しくてコンテンツ内容にも制限がされてしまいます。

 

しかしそれでも他の広告よりも圧倒的な高い報酬
魅力的なんですね。

 

ですが「Google Adsense」以外に紹介した2つは
コンテンツ内容に縛られることもなく利用できるので
場合によっては選択することもありえます。

 

まとめ

・一番オススメのクリック広告は「Google Adsense」
・他の広告も使い方次第で充分に利用できる