gメールアカウントを簡単に習得・作成する方法を解説

最近までフリーメールは「YAHOO!メール」しか
利用していなかったu(ユー)です。

 

ネットビジネスを始めて1年以上経ちましたが

・ドメイン、サーバーの契約
・レポートのダウンロード
・商材の購入

などでも今まではヤフーメールさえあれば
なんとかなってきました。

 

しかし、つい先日にPCのメールアドレスを記入する
必要があった際にネット用とリアル用でアカウントを
分けたいと思って習得したのが「gメール」でした。

 

どうやら今ではgメールは誰もが持っているのが
当たり前な位に普及をしているとか。

 

完全に乗り遅れていましたね(笑)

 

ということで今回はネットビジネスをしている人だけに
限らず、普段の生活でも使われるgメールの習得方法を
紹介していきます。

 

gメールアカウントを習得・作成する

 

gメールを利用する為には最初に「アカウント」を
作る必要
があります。

 

まずは下記より「Googleアカウントの作成」画面に
進んでください。

 

「Goolgeアカウントの作成」画面はこちらから。

 

画面に進むとプロフィール記入欄がありますので
それぞれの項目を埋めていきます。

 

アカウント

 

ちなみに赤枠で囲まれた欄は必須事項です。

記入後は一番下の「プライバシーポリシー」に
チェックして「次のステップ」をクリックします。

 

クリック後に下の画面が出ればアカウント作成は
終わりになります。

 

takahasi

 

gメールを使ってみる

 

それでは早速、gメールを使ってみましょう。

 

gメールを利用する為に「google」のトップ画面を開きます。

 

トップ画面の左上の欄に「Gmai」という文字がありますので
クリックします。

 

トップ画面

 

クリックすると「gメール」の管理画面が開きます。

 

管理画面

 

そして左上の「作成」ボタンをクリックすると
「新規メッセージ」ボックスが出現します。

 

gメール

 

あとは通常のメール作成と同様に「宛先」「件名」「本文」
を記入して「送信」ボタンを押せばメールが送られます。

 

以上で「gメールアカウントの習得・作成方法」の説明を
終わります。