日本人youtuberと世界の収入ランキングを比較して驚愕した・・・

ネットビジネスで現在、最も熱いビジネスモデルは
「youtube」だといわれています。

 

今回はそんなyoutubeでお金を稼いでいる人達の中でも
「youtuber」と呼ばれる人達の収入について考えてみました。

 

そもそもyoutuberとは?

 

まず最初にyoutuberの定義を確認したいと思います。

 

wikiによると・・・・・

 

YouTuber(ユーチューバー)、YouTube personality(ユーチューブ・パーソナリティ)、YouTube Star(ユーチューブ・スター)、
YouTube Celebrity(ユーチューブ・セレブリティー)、YouTubeクリエイターは、主に動画共有サイトYouTube上で独自に制作した動画を継続して
公開している人物や集団を指す名称。狭義では「YouTubeの動画再生によって得られる広告収入を主な収入源として生活する」人物を指す[1]

 

(参考:wiki

 

ということでyoutuberとはyoutubeに投稿した動画による
広告収入で生計を立てている人を指します。

 

「動画を投稿して生計を立てる」と聞くとにわかに信じがたいですが
ネットビジネスの存在を知っていればこれらの話も充分にありえると思えますね。

 

日本人youtuberと世界の収入ランキングを比較してみたら・・・

 

さてそんなyoutuberの中でも特に有名な人達がいます。

 

日本人youteberで有名な人といえば、

 

・HIKAKIN
・マックスむらい
・はじめしゃちょー

 

などは動画を投稿すれば1万再生は余裕で超えるくらいの
知名度を持っているyoutube界のスターです。

 

そんな圧倒的な集客力を持った彼らは
一体いくらの年収を得ているのか気になりますね。

 

そこで彼らの推定収入を調べてみると、

 

1位:HIKAKIN(1億1846万4790円)
2位:マックスむらい(7642万9440円)
3位:Kan & Aki’s CHANNEL(7452万円)
4位 レオンチャンネル(6558万5880円)
5位 はじめしゃちょー(4994万9688円)

 

全員が1000万円を超える金額を稼いでいるようです。

 

youtuberってすげえなぁ・・・・・

 

思わずそんな一言が漏れる金額ですね(笑)

 

 

すがまだ驚くのは早いかもしれません!

 

実はyoutuberは世界中にいるのですが
やはり世界はレベルが違います!!!

 

世界のyoutuberの推定年収ランキングによると、

 

1位:PewDiePie(約8億円)
2位:BluCollection(約6億円)
3位:DisneyCollectorBR(約5億円)

 

となんと上位3人は全員が億を稼いでおり
完全に別次元なんですね^^:

 

しかしここで1つ気になる事として
「どうして世界のyoutuberと日本人ではこんなに年収に差があるのか?」
ということです。

 

要素としてはさまざまあると思いますが
僕が考える一番の要因は「英語を話せるかどうか」です。

 

当たり前ですが日本語の動画では日本語を理解できる人以外は
あまり見たいと思わないでしょう。

 

ということは日本語のみの動画だと日本人にしかほとんど
再生されないと予想できます。

 

ですがもしもyoutuberが英語でコンテンツを作成していたら
世界中の多くの人に動画を見てもらえるのではないでしょうか。

 

 

本人のみを対称にするのか世界を対称にするのか・・・・

 

 

そういう意味でもこれから英語を使うyotuberが世界向けに
コンテンツ作成をしてみたらどんな結果になるのかが楽しみですね!