社会人で趣味がない人はお金と時間を手に入れることに専念すべし

 

「社会人になってから趣味を持てない」という人がいます。

 

今回はそんな趣味を持たない社会人は
どうするべきなのかということを僕なりに書いていきます。

 

社会人になるとどうして趣味が持てないのか?

 

学生時代はバリバリ体育会系で
毎日のように部活に打ち込んでいた人も
就職した途端に趣味を持てなくなることがあります。

 

ちなみに上記は僕のことでもあります^^:

 

さてどうして人は社会人になると
趣味を持つことができなくなるのでしょうか?

 

そこでネット上の情報を調べてみると、

 

「朝から仕事でそんな時間はないよ・・・」
「休みは疲れているからとにかく寝ていたい」

 

といった意見がよくみられました。

 

これは僕自身も実際に経験したことなので凄くわかります!

 

働き始めてからは休みの日にまで
わざわざ疲れるようなことはしたくなるんですよね。

 

 

しかし実はその一方で多くの社会人が
「趣味を求めている」という意見も見られました

 

これはどうやら自宅と会社の往復だけでは
あまりに無機質な毎日であり、仕事以外の事もして
気持ちをリフレッシュさせたいと考えているんでしょうね。

 

ですが社会人になって0から趣味を見つける事も
なかなか難しいのが実態だと思います。

 

趣味がないなら金と時間を求めればいい

 

もしもあなたに趣味がない、もしくは趣味が見つからない場合は
僕は急いで趣味を見つける必要もないと思います。

 

どうせ無理して始めた所で長続きしないし
継続しない事に後ろめたさを感じてかえって
マイナスになってしまうこともありますからね。

 

なので趣味を慌てて探すよりも
お金と時間を手に入れられる事を
したほうが有意義ではないでしょうか。

 

あなたに時間とお金さえあれば
ゆっくりと趣味を探す事もできますからね。

 

そして僕がオススメしている時間と
お金の手に入れ方がネットビジネスです。

 

ネットビジネスは副業禁止の会社員でも会社にばれずに
行うことができてやり方次第では本業の給料より稼ぐ事もできますからね。

 

僕も本当はまた学生時代に打ち込んだ格闘技を
本格的にやりたいと思いますがやはり働きながらだと
時間的にも厳しいところです。

 

なのででまずは経済的束縛からの開放を目指しており
このブログではその過程も伝えていきますので
ぜひ更新を見ていてくださいね。