ネットビジネスとスポーツに共通する3つのポイントを考えてみた

96795910_2b18cc0fb7_o

 

ットビジネスと大学受験は似ている」とよく聞きます。

 

「ネットビジネスと大学受験が似ている点」の解説記事はこちらから。

 

これは僕も以前から思っていたことであり、同時に
「ネットビジネスとスポーツも似ている」と考えています。

 

そこで今回はネットビジネスとスポーツに共通するポイントを
中学・高校はバスケ、大学時代はボクシングをしていた僕なりに考えてみました。

 

この記事を通してネットビジネスに興味があり
運動経験をお持ちの方の背中を押すことができればと思います。

 

ネットビジネスとスポーツに共通する3つのポイントとは?

 

imadesyo-e1424797854365

 

ネットビジネスとスポーツに共通する3つのポイントとして、

 

・勝つ為に時間・お金・労力を投資できる
・上達する為にどうすればいいか考えることができる
・成功する為にインプットとアウトプットができる

 

ということが僕の今までの実体験から思いついた点でした。

 

勝つ為に時間・お金・労力を投資できるとは?

 

投資

 

時間を投資できるとは?

 

学生時代に運動部に所属していた人ならわかると思いますが
生活の中心が部活になっていませんでしたか?

 

僕の場合は中学・高校は放課後の練習と土日祝日も練習があり
授業時間は体力回復の為に睡眠に当てているような毎日でした。

 

ちなみに当時の部活の練習時間は、

 

月:休み
火~金:16~20時(4時間)
土日祝日:9時~18時(8時間)

 

今、思えばよくできたなぁ~と思えるレベルです^^;

 

ですが当時はバスケが少しでも上手くなれるのなら
全然、時間を惜しいとは思いませんでした。

 

むしろ「有意義な時間を生きている!」と考えていましたね。

 

ネットビジネスでも同様に時間が許すのならば
さらに知識や技能の習得をしたいと思っています。

 

常にノウハウやスキルの進歩・移り変わりが起きており
勉強することはいくらでもありますからね。

 

勝つ為にお金・を投資できるとは?

 

また、バスケをしているときは学生ながらに

 

・バッシュ:1万3000円
・バスパン:2000円
・マイボール:2000円

 

などと必要な物への投資も少ないお小遣いの中で惜しみませんでした。

 

同じように僕はネットビジネスで必要だと思った商材への投資を惜しみません。

 

多少の身銭を切って知識を得る為に必要な時間や労力をかけずに済むなら
決して高いとは思いませんからね。

 

ですがここで1つ気をつけることとしてはネットビジネスの世界には
「ノウハウコレクター」と呼ばれる人もおり「投資をした元は取り返す!」
くらいの気持ちで取り組むようにした方がいいですよ!

 

勝つ為に労力を投資できるとは?

 

大学入学後に始めたボクシングは完全に生活の中心でしたね。

 

僕の現役時代の練習スケジュールは、

 

・ロードワーク:1時間
・ウェイトトレーニング:週に2回・1時間
・シャドーボクシング:3R
・ロープ:3R
・ミット打ち:3R
・首相撲:5R
・サンドバッグ:10R

 

1R=3分なので最低でも1日に3時間半はボクシングの練習に充てていました。

 

ここは若干「時間の投資」に重複する部分もあるのですが時間同様に労力の投資も
決して惜しいものと思いませんでしたね。

 

上達する為にどうすればいいか考えることができる

 

PAK86_nayamubiz20131223-thumb-815xauto-17088

 

日、僕が運営しているトレンドアフィリエイトコミュニティの参加者で
順調に結果を出している人に「結果を出す為に何か意識している点はありますか?」
という質問をしたときに「PDCAサイクルを意識している」といわれました。

 

「PDCAサイクルってなに?」という方はこちらの記事で解説しています。

 

これはネットビジネスに限らず、大学受験、スポーツでも同様で
ただ日々のルーティンを行なうだけではなかなか成果はでませんよね。

 

特にネットビジネスの世界で今現在、成功している人たちの多くは
今までに膨大な試行錯誤をしているはずです。

 

僕も何回も何回も何回も何回も失敗をしてきて今日に至ります^^:

 

ですがそのときの成功経験と失敗経験が現在の判断基準になっており
ネットビジネスの活動につながっていると考えています。

 

成功する為にインプットとアウトプットができる

 

engeng

 

あなたは「ノウハウコレクター」という言葉をご存知ですか?

 

「ノウハウコレクター」の解説記事はこちらから。

 

ノウハウコレクターを簡単に言ってしまうと
「インプットが多くてアウトプットができていない人」です。

 

確かにネットビジネスに始めて挑戦をする人にはどうしても
必要最低限の知識を身につけてもらう必要があります。

 

ですがここで重要なのはあくまでも「必要最低限の知識」です。

 

必要最低限の知識を身につけたらあとはとにかく実践することが
結果を出す為の近道です。

 

なぜなら実践を通すことで、より早く知識をあなたの血肉にして
次ぎのステージに進むことができるからです。

 

スポーツをしている人ならこのことは体験的に分かると思いますが
ネットビジネスはPC作業が多くなることでノウハウコレクターに
なってしまいがちですので注意が必要ですね。

 

まとめ

 

学生時代はスポーツばかりしていた僕が今はネットビジネスに夢中です。

 

スポーツをしていた人は「1つのことに徹底的に打ち込むこと」が好きな人が
多いと考えているのできっとネットビジネスとの相性もいいはずです。

 

部活動のの引退と共に打ち込むものをなくしてしまった人は
今後は「ビジネスの世界での成功」に挑戦してみてはいかがでしょうか!