FFFTPの「アップロードできませんでした」を4倍速で解決する方法

 

654af62ae0fb7733036d1634eab5222f

 

「〇〇のファイルがアップロードできませんでした」

 

サーバーにファイルをアップロードするFTPソフトの中でも
無料で簡単に使える「FFFTP]というソフトがあります。

 

僕は現在も愛用しているのですがファイルをアップするときに
上記のエラーがたびたび表示されて頭を悩ませていました。

 

そこで今回は僕と同じ悩みを持っている人の為に
エラーを解決して今までの4倍速で処理をする方法を紹介します。

 

FFFTPで4倍処理する方法とは?

 

mail_photo_s1

 

まずはFFFTPを開いて「ホスト一覧」の設定変更をクリックします。

 

fd

 

複数サーバーを利用している場合は設定変更するサーバーを
選択して設定変更をクリックしてください。

 

「ホストの設定」ウィンドウの「暗号化」をクリックします。

 

ere

 

「暗号化なしで接続を許可」をクリックします。

 

fdddd

 

このときに「暗号化なしで接続を許可」以外にチェックがないことを確認してください。

 

次に「特殊機能」をクリックして「最大同時接続数」を現在の「1」から「4」にします。

 

fdeeeee

 

設定を変更してから「OK」をクリックすれば完了です。

 

これでアップロードが今までの4倍速で処理することが出来ます。

 

暗号化なしで接続しても問題ないの?

 

はい。これは実際に僕自身が今まで暗号化なし設定に変更しても
問題を感じたことはありません。

 

FFFTPで同様の設定をしている人のブログも拝見しましたが
問題が発生したというコメントもないので大丈夫ですよ。

 

最大同時接続数ってなんですか?

 

最大同時接続数とはサーバーに接続するFTPの数をいいます。

 

実際に最大同時接続数を「4」に設定してからファイルをサーバーにと
アップロードしてみて下さい。

 

従来の「1」設定のときと違っとウィンドウが4つ表示されるはずです。

 

4つのFTPがアップロードをするので4倍の早さで処理してくれます。

 

まとめ

 

僕は今までFFFTPを利用している際に「アップロードできませんでした」
と表示されたときは仕方なく1つ1つのドキュメントをコピペしていました。

 

ですがこの方法だと膨大なファイルを全てコピペするだけで普通に1時間以上
かかってしまい、効率の悪さに毎回いらついていました^^;

 

ぜひまだFFFTPの処理の遅さに悩んでいる人は参考にしてみてください!